未分類

所有米国株の配当計算してみた~2020.2.15現在

こんばんは、まるねぇです。

さて、昨年から始めた所有米国株の配当レポート。
2月15日現在の配当をご報告したいと思います。

まるねぇの米国株投資方針をご説明&今年初の配当定点計測結果はこちらから!

では、さっそく2月15日断面の配当金を公開します…!

今月は…53.72ドルでした!
今回はT一銘柄だけの配当しかなかったから少し寂しかったな。

最近コロナなどを受けても米国株式がまだ全体的に高い水準で、わたしが主力投資しているVYM、HDV、SPYDの利回りが下がってきてしまっているのが少し悩ましいです。

キャピタルゲインは出てるんですけどね。
(でもバイアンドホールド戦略だからなぁ)

ちょっと様子を見つつ、買うETFのラインナップを少し変更したりも考えたらいいかなぁと思っています。

とりあえず!今月末も雨が降っても槍が降っても変わらず!VYM、HDV、SPYDに10万円分ずつ投資を継続!

また、わたしは上の表にも記載があるように、米国株はマネックス証券で全て取引しています。取扱銘柄が多く他の証券会社では書面を介さないと出来ない手続きもWebで完結できたりと、会社員として昼間働きつついろいろなことをやっているわたしには使い勝手がよいです。

これから米国株を始めようかな?と思っている方にもおススメですよ。

今ならPayPayギフトカードが最大2,800円相当もらえるキャンペーンも実施中みたいです。←わたしが口座開設したときは何もなかったよう。。羨ましい。

マネックス証券

あと、エクセル表のアップデートは月に1回まとめてやっていますが、なんだかんだで時価の変動で価値が増えていたら嬉しいので、会社のトイレとかでマネーフォワードで動きをチェックしていますw

銀行やクラファンなどもまとめて一気に資産をチェックできるので、資産運用の励みになります。特に預金通帳見るの好きな人には絶対おすすめできます。



「わたしも配当が欲しい!」という方は口座開設から始めてみてはいかがでしょうか。
思ったときは始めどきです。

本日もお読みくださり、ありがとうございました。
Enjoy your day!まるねぇでした。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です