前ブログはこちら➡➡➡
早期リタイア

専業投資家を引退した方の話

こんばんは、丸の内OLです。

 

昨日Twitterでつぶやいたのですが、知人の専業投資家の方が投資で失敗してしまい、先月からサラリーマンに戻りました。

Photo by Venveo on Unsplash

 

[https://twitter.com/marunouchiol_/status/1079583715221635073:embed#株で成功して専業投資家になった知り合いの男性がいた久しぶりに連絡したら、大金を溶かしてしまい配当金だけでは暮らせなくなった12月からサラリーマンとして再就職したとのこと成功し続けるのって難しいんだなぁ私は株、不動産、… https://t.co/tidWdVyVrx]

 

年齢は大分上の男性で、丸の内OLが知り合った数年前には既に専業投資家の方でした。

 

とある金融系の株がジャスダック、東証と市場を変わるタイミング、そしてアベノミクスなどの時流もあり、資産が爆発的に増え、サラリーマンを引退されていました。

 

それだけ見るとタイミングが偶然良かっただけのように見えてしまいますが

(もちろん運も能力のうちではありますが)

 

とても勉強家の方で、いつも経済についてマクロの目線からそしてミクロの目線からも学習されていました。

 

昨年のGWぶりに大晦日に連絡を取ったところ、

「株で大金を溶かしてしまい、配当金だけでは暮らしていけなくなった」

ことから、サラリーマンに戻ったとのことでとてもびっくりしました。

 

ご家族もいらっしゃる方なので、苦渋の選択だったようです。

 

その方は株一本で(いろいろな種類の株式はお持ちでしたが)資産を築いてきた方です。

 

大学生のときから、定年まで働くのは無理だと投資に資金を回し、長期的に計画して早期リタイアしています。

 

そんな人でも、成功し続けるというのはとても難しいことなんだなと改めて実感しました。

 

丸の内OLも早期リタイアを志していますが

「早期リタイアすること」だけではなく、

「早期リタイア状態を長く継続できるようにすること」も大切ですね。

 

結婚はゴールではなく、スタートだ、というような感じでしょうか?

(したことないけど。笑)

 

知人の方が東京にいらっしゃったときにまた詳細なお話を聞いてみますが、勉強家な絶対彼ならまた専業投資家に戻るはずです。

 

早期リタイアのカギになるのは、みんなが休んでいるときにもあゆみを止めず学び続けることです。

 

少しでも早期リタイアに興味があるのなら、「これちょっといいかな?」という投資について1つでも学んでみてはどうでしょうか?

 

マネーリテラシーについて、まず全体的に学びたいという方には中立的な立場で同じ志を持つ仲間と一緒に学校で学んでみるのも一案です。

お金の教養講座

幅広い知識はもうある程度あるから、もっと具体的に興味がある分野について学びたいという方はそれに特化して学ぶとより深い知識を習得できます。
株式投資スクール
不動産投資スクール
外貨投資・FXスクール

あんまりかっちりした感じだと不安…もっとカジュアルに参加したい、という方には女子会のような雰囲気でわいわい楽しめるこちらの選択肢もあります。

早期リタイアすること、そしてその状態を継続できること、さらにもし失敗したとしても戻れる知識を身に付けて理論武装しましょう。

 

自分の道を切り開くのは自分だけ。

 

今年も頑張りましょう!

Enjoy your day!丸の内OLでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です