不動産投資

所有物件の総会に初出席

こんにちは、まるねぇです。

昨日は所有物件の総会に初めて出席しましたので、その様子をご紹介したいと思います。

 

まるねぇはちょうど1年ほど前に投資物件を購入しました。

なので昨年は参加がタイミング的に叶いませんでした。

ですが、いろいろな不動産投資家の方のお話を聞いていると絶対に参加して将来的には理事長を目指すのがわたしの目的からすると最適解だと感じていました。

なので、いまかいまかと手ぐすねを引いて案内を待っていたんです。

そんな中先週、1つの物件で総会の案内があったためさっそく参加してみた次第です。

まるねぇは現在3つ物件を持っていて、今回はその3号物件の現金購入した高円寺物件の臨時総会です。

勉強のためにもエリアと築年数を意識的に分けて所有していて、高円寺は新耐震基準RCではあるものの築30年と古めの物件となっています。

実は購入してからタイミング悪く2回入れ替えがあったのですが、立地が非常によく築年数の割にきれいなので客付きが非常によいです。

ほとんど空かずに次の入居者が決まっているので、これからはその資産価値をどう維持(そして向上させて)していくのかが肝要になってきます。

と思いながら、議案を読んで当日に備えました。

総会場所へ行ってみた

総会の行われる場所として案内があったのは、公共施設の会議室でした。

高円寺の所有物件から割と近い場所にあります。

この日凡ミスとして犯したのは「議案資料を持ってくるのを忘れた」ことです。

PCとかガジェット類はしっかり持っていたのに一番大事なものを忘れましたT_T

「必ず持ってきてください」と記載があったので、あれがないと本人と確認できず参加できないのかな…とへこみ、一瞬行っても無駄かな…と電車でモンモンと悩みました…が。

でも出席って返事しちゃったし将来的に理事長になりたいなら信頼を損ねるような行為はイカンと、とりあえず向かうことにしました。

幸運なことに場所は暗記していたので。

結果から行うと、資料は見せてもらえたしそれがないと入れないということは全くなかったので行ってよかったです。

でも今度からはしっかり資料を確認してから家を出ようと固く心に誓いました。。笑

総会に参加していたメンバー

総会が10時からで、会場についたのはその5分ほど前。

入ってみると、すぐに「まるねぇさんですか?」と声をかけられました。

(あ、実際は私の本名の苗字です。笑)

管理会社の方が2人いらしていて、名刺を頂戴しました。

理事会のメンバーは4人いるようなのですが、1人はお仕事で欠席。

理事会の方々にご挨拶して少し雑談しました。

多分、実需のマンションも投資用のマンションもどちらもそうだと思うのですが、やはり総会に出席されるオーナーは少ない模様

平均年齢も60代以上と推測され「役員以外の人が参加してくれるのはとてもうれしい」と大歓迎されました。

総会はどんな感じで進む?

開始時間になったら、理事長が議長を務めて議案の決議についての話が始まります。

基本的に理事長の方と管理会社の方がすでにいろいろ協議と検討をされているので、その過程と結果のお話をお伺いする形になります。

この物件は建物の前の道の下に敷かれている水道管から支線で水を引き、増圧ポンプで水に圧をかけ貯水タンクに水を入れて各居室に水を運んでいます。

その増圧ポンプは2つあり今までは交互に使うようになっていたのですが、1つが壊れてしまい今は1つでしのいでいる状態です。

それをどう対処するかという検討です。

結果から言うと、その2つあるうち1つの壊れている増圧ポンプを修理することとなりその見積もりも確認し、理事会では承認されました。

ただ、その案を出すまでの過程のお話が個人的にはとっても勉強になりました。

わたし自身は仕事でも不動産と全く関係ない仕事ですし、建物の構造とかには全く詳しくありません。

だから「増圧ポンプ」てなに?それおいしいの?みたいな全くのズブの素人です。

壊れたならそれを交換するしかないんじゃないの?とも思いますが、実はそれをせずに建物の前の道の下を通っている水道管から直接水を引いてしまう仕組みに変えたほうが長期的には貯水ポンプの清掃費や増圧ポンプを使う際の電気代などが掛からずランニングコストがリーズナブルです。

そういう話も言ってもらえなければ自発的には気づけなかったな、と思いました。

それ以外にも議案ではありませんが、宅配ボックスを設置することや駐輪場についてなどの話し合いも「なるほど」「そうなのか」と感心することしきりでした。

総会後

理事長の方から「ぜひまた参加してくださいね。よかったら理事会のメンバーにもなってね。報酬もでるよw」というお言葉をいただきました。笑

今の理事長さんは他の所有物件でも理事長をやっていらっしゃるようで、知識も豊富で資産価値の向上に積極的な方です。

当初はすぐ理事長に立候補したいなと思っていましたが、しばらくは理事に徹して勉強させてもらいつつ、知識を向上させていき時が熟すのを待つのが適切そうです。笑

報酬も結構でるようなので、お金をもらえて勉強でき、自分が持っている物件の資産価値向上施策に参画できるのであればいかない選択肢はありません

ぜひ次のチャンスで理事になりたいと思います。笑

とりあえず、昨日は交通費で2,000円もらったのでそれだけでもニヤリでした。

とお金の話はさておき。

楽しい総会デビューとなりました。

また他の物件でも今後立て続けに総会があるので、また随時レポさせてください!

とりあえず今日参加して思ったのは、マンションを投資用にせよ実需用にせよお持ちの方は、総会積極的に参加したほうがいい!ということ。

休みの日にめんどくさい…とか思うのかもしれませんが、自分がもっている投資対象の運営方針に関与できるものなんてそうそうありませんよ。

しかも理事長になれば、総会で議長を務める理事長に「一任します」というオーナーがめちゃくちゃ多いので、そのマンションを経営しているかのような経験を積めます

人のお金でマンション経営の経験できるわけですから、おいしすぎますね。笑

本日もお読みくださり、ありがとうございました!

Enjoy your day!まるねぇでした。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です