雑記

会社員の人事は不平等なのが普通

こんばんは、まるねぇです。

多くの企業では本日から新年度が始まったところも多いのではないでしょうか。

まるねぇの会社でも今日から新年度になりました。

 

さて、新年度になるに先立って先日今年度からの人事異動や昇格などが発表されました。

弊社では人事異動は「実力主義」ということになっていますが、実際は年功序列で段々勤続年数が長くなるに従って給与と役職が上がっていく仕組みになっています。

ただ、ここで変に「実力主義」を取り入れているため、そのとき所属している部の方針や業績状況、そして人事評価ラインの上司の力のあり具合によって、同期でも昇格の仕方に大きな差が出てきてしまっています。

そのため「力を持っている上司のラインにいる、大したことない人」が「力を持っていない上司のラインにいる、成果を出している人」よりも先に昇格してしまうということが、しばしば起こるのが通例となっています。

この昇格できるかどうかによって大きく変わってくるのが給与で、年単位で見ると100万などの差が簡単についてしまいます。

先日の昇格発表を見たときに、仲のいい後輩が候補に入っていたはずなのに名前がないことに気付き少し気になっていました。

その後輩から数日前連絡があり、昇格できず給与が上がらないことについて相談があると言われたのでランチに行ってきました。

後輩は以前一緒に仕事をしていたこともあり、とても細やかな気遣いが出来る人で仕事も優秀であることは経験上理解しています。

でも人事評価ラインの上司に力がないので、今年度も昇格できなかったのです。

後輩は泣いて悔しがっており、わたしはとりあえず話を聞いてあげることくらいしかできませんでした。

 

実は後輩は、お金を貯めることが苦手なタイプで全く貯蓄がありません。

カードを使いすぎてしまい支払いが出来ず、次の給与が入るまでカードを止められてしまっている話も何回も聞きました。

だから、いくらムカついても会社員としての仕事を続けるしか選択肢がないんです。

 

冒頭でも言ったように、最近では日本でも「実力主義」を掲げる企業が多くなりました。

でもみんなが一律同じ仕事をしている訳ではないので、同じ尺度で「どれくらい頑張っているか」を評価するのはとても難しく、結局そのときのめぐりあわせや運で決まってしまい不平等な結果となることも多いなと感じています。

これは転職して別の会社に行ったりしても、絶対に生じてくる問題だと思います。

投資の世界でももちろんめぐりあわせや運などもあります。

でも「何に投資するのか」「いつ投資するのか」「どう配分して投資するのか」は自分が全ての決定権限を持っています。

会社ではある程度希望を出すことはできても、最終的な人事権は会社にあります。

 

まるねぇは融資を引いて不動産投資などを続けていきたいので、当分会社員を辞めず信用を最大限に活用していきたいと思っています。

今までも会社の理不尽な人事や昇級を見て、モヤっとしたりイラっとしたりしたときは数え切れません。

これからもきっと続くでしょう。

でもそんなときに自分自身で決めることが出来る投資という手段と、そこから得られる配当金や運用益という果実が精神を落ち着けてくれるゆとりを与えてくれるのです。

 

このブログを読んでくれている方は、会社に理不尽な思いを感じたことはありませんか?

同僚と飲んで愚痴を言っているだけでは、明日からも今までと同じ理不尽な思いをするだけです。

自分で自分の道を切り開く手段の一つとして、投資を始めてみるということもぜひ検討してみてください。

 

投資を始めるにはまず始めるにあたっての原資となるお金を少し準備する必要があります。

そのためには自分自身のお金の使い方の癖を少し見直して、お金をうまく使いこなせるようになることが近道になります。

その手助けをしてくれるものとして、書籍などを読んでもいいですし中立的な立場のスクールで知識を得ることもよいでしょう。

無料で4時間、お金の教養全般に加えて、株式・FX・不動産の基礎知識を学ぶことができる「お金の教養講座Plus」はその無料講座だけでも勉強になる内容でとてもおススメです。

お金の教養講座

まるねぇも体験していますので、ぜひこちらもご覧ください。

【体験談】ファイナンシャルアカデミーお金の教養スクール行ってみた!こんばんは、丸の内OLです。 マネーリテラシーを効率的に高めることができる!と人気で、テレビなどでも多く取り上げられているファイナ...
ファイナンシャルアカデミーに突撃インタビュー!こんばんは、丸の内OLです。 昨年の12月からFX自動売買を始めた丸の内OL。 https://marunouchiol-i...

不動産投資スクール

株式投資スクール

外貨投資・FXスクール

 

本日もお読みくださり、どうもありがとうございました!

Enjoy your day!まるねぇでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です