お得情報

お給料が入ったタイミングで行うルール

こんばんは、丸の内OLです。

今年からお金をしっかり貯めて、投資もしていきたいという人も多いのではないでしょうか?

一人暮らしをして6年。

そんな丸の内OLがお給料日に行っていることを整理してみましたのでご紹介します。

f:id:MarunouchiOL:20181022201004j:plain

Photo by Jessica To’oto’o on Unsplash

①全額降ろす

丸の内OLは給与振り込み口座が会社に指定されていて、変更できません。

なので、ホントは給与振り込み先に指定すると優遇されるような銀行に変えたいのですが残念ながらできない状態です。

ということとお金の流れを分かりやすくするために、カードの決済口座や臨時出費のために貯めておく口座は別にしているため、基本給料日に全額給与振り込み先口座からは引き出します。

なお、先取り貯蓄として企業型確定拠出年金(DC)に2万円拠出しています。

税優遇が大きいので投資をこれから開始する人にもお勧めですよ!

公務員の方や企業型確定拠出年金の制度がない方、自営業の方や主婦の人にはidecoがお勧めです。

②家賃を入金する

自動振替設定をしてもよいのですが、毎月支払いしていることを実感するために給与振り込み日に手動で振り込みしています。

給与振り込み先口座は管理会社の指定口座なのですが、いちいちそんな振り込みにお金をかけていたらもったいなさすぎます。

ソニー銀行の口座で最底辺のレベルですが、月に2回まで振り込み手数料が無料なのでそちらを利用して指定口座に振り込みをします。

 

③カード引き落とし分を確認して決済口座に入金する

丸の内OLのメインカードは、どこで支払っても支払い額の1%がポイントで還元される楽天カードです。最近はKyashと連携させてポイント2重取りも行っています。

kyashについてはこちらをご覧ください。

使用額の2%が還元される!クレジットカードこんばんは、丸の内OLです。 kyashが最強だと考えています! Photo by Ryan Born on Uns...

アプリで支払い額を確認することができるので、その額をカード決済口座にしている楽天銀行の口座に入金します。

④自分の現金で使用するお金65,000円を引き出す

丸の内OLは基本ニコニコ現金払いはせずにカード払いなのですが、現金でないと支払いできない場面も多々あるので、1ヵ月に使用する現金分として65,000円を引き出します。

65,000円は過去の経験則からこれだけあれば現金支払いに対応できると編み出した金額です。特に根拠はありません。

また、ここでこだわりなのが、お財布公開でも少し言及した「全て1,000円札で引き出す」ということです。

 

お財布公開の回では”みんなで割り勘とかする場面なのに、万札しか持ってこなくて「ごめんわたし一万円札しかなくてー」と言い出す人が必ずいてめんどくさいことになるのが嫌”という話をしました。

 

それ以外にも10,000万円札のような高額紙幣は使えず1,000円札しか使えないときにお金を崩すためにいらないガムなどを買う出費が無駄と考えていることも理由の一つです。

 

また、全て1,000円札だとぱっとお財布を見た時に今いくら持っているのかが明確なので把握も楽なんですよね。

 

と言う訳で丸の内OLのお財布に10,000円札が入っていることはないです。

 

⑤臨時出費用口座に入金する

結婚式のお祝儀や旅行代などは、ある月のお給料からまとめて払おうとするとダメージが大きいです。

また、基本ボーナスは投資に回したいのでそこから取り崩すことも避けたいです。

これらの臨時出費はある程度予定として前から読めるため、予定に向けて一定額を毎月三菱UFJ銀行の口座に積み立てています。

ちなみにカード決済口座とは別の口座です。

今だと多分作れないと思うのですが、子供のころに親が作ってくれた口座をそのまま引き続き活用しています。

この口座には、予定されているものよりも少し多めの額を積み立てておきます。

そうするとカードを予想外に使ってしまったな、というときにこの口座から補填することもできるからです。

 

⑥投資用口座・貯蓄用口座に入金する

イオン銀行に口座を持っていて、普通預金金利が優遇されるので現金はイオン銀行においています。

また、株式購入口座に振り込むために振り込み手数料がかからない口座に入金することもあります。

丸の内OLは残高を問わず他行への振り込みも月7回まで無料のSBJ銀行に口座を持っているので、そこを経由して振り込むことが多いです。

振り込み手数料は探せばただの銀行はたくさんありますので、数百円毎回払うのは本当に無駄ですよ!ご自身の生活スタイルに合うものを探してみてくださいね♪

 

気付いたらとっても長文になってしまいました!!すみません。。

少しでもお役に立つ情報があれば幸いです。

 

本日もお読みいただきどうもありがとうございました。

Enjoy your day!丸の内OLでした。

➡➡➡マネーリテラシーを高めたいなら、スクール形式でがっつり学ぶのもあり!

お金の教養講座

マンツーマンでしっかり指導してくれる「お金のパーソナルトレーニング」という選択肢もあります。

体験記事をぜひご覧ください^^

【体験談】お金のパーソナルトレーニング!こんばんは、まるねぇです。 今年度も残すところあと1日。 来週からは新年度になります。 多くの企業では新入社員が入って...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です