お得情報

丸の内OLの財布を公開!

こんばんは、丸の内OLです。

 

実は以前某女性誌のマネー特集でも匿名で貯蓄額、マネーについて気を付けていること、そしてお財布とその中身を公開したことがあるのですが、少し前なので改めてブログでご紹介したいと思います。

お財布はこんなもの

亡くなったおばあちゃんのお古です。

とあるフランス有名ブランドの2つ折り財布を使用しています。

(身バレするのでお財布自体の写真はNGで。笑)

 

自営業を営んでいた祖母。実家も嫁ぎ先もお金持ちでお嬢様として育ち一生を終えました。

あまり風水とか信じる方ではないのですが、お財布はお金持ちの成功している人からもらうといいと聞いたことがあるので、ご利益があるといいなとも思ってます。

 

もらったときから入っていたお札もご利益がありそうなのでそのまま使ってます。

 

お財布は以前は長財布派だったのですが、収納力がある一方いろいろ貯めこみすぎてしまうのがよくないなと思っていて。

このお財布をもらったときに二つ折り財布派に転向しました。

 

なお、基本丸の内OLはクレジットカードや電子マネー支払いです。なので紙幣とか小銭とか持ち歩きたくないので、必要最低限しか持っていません。

小銭は重たいし財布に負担がかかるので、家に帰ったらいただきもののお菓子に入れることにしています。

ポイントカード類

他にもまだ持っているのですが、よく使うものだけをお財布に入れていて頻度が低いものは他のポーチに入れています。

f:id:MarunouchiOL:20181022114955j:image

ドラッグストアは家の近所のものと、会社の近くのものと2枚。

丸の内エリアで買い物する際に使う丸の内カード1枚。

コンビニでポイント付ける用のTポイント(ヤフーカード)とnanacoポイント(nanacoカード)、あとPontaカードです。

 

ヤフーカードとnanacoカードは基本クレジットカードとしてはコンビニでは使用していません。

 

今はプロテインを飲む用の牛乳を税金支払いでついたnanacoポイントを使ってセブンイレブンで買う、そして本を買ったときなどに付いたPontaポイントでローソンでお菓子を引き換える、という時に使っています。

 

nanacoポイントについてはこちらをご覧ください。

 

ローソンのお菓子の話はこちらで。

また、それ以外で何か支払いをするときには基本後述のQUOカードで支払いをしています。

あと2枚は丸の内OLが大好きな台湾タピオカミルクティーのお店、ゴンチャのポイントカードとカフェサンマルクのポイントカードです。笑

ちなみに左下にあるスタバカードはいただきもので、一番下の変な湯沢温泉のカードは、テレフォンカードです。

基本使うことはないのですが、丸の内OLは家電がなくてケータイのみしか所有していないので、震災の時に公衆電話が使えるよう念のため携帯しています。

 

では次に先ほど少し触れた、QUOカード類についてです。

丸の内OLは金券ショップが大好きなので、よく覗いているのですがQUOカードはそこで買っています。図書カードも同様です。

f:id:MarunouchiOL:20181022115025j:image

 

大体QUOカードは2%、図書カードは5%額面より安い価格で購入することができます。

これを使ってコンビニや本屋での支払いは済ませます。

 

各コンビニのポイントも付きますのでポイントを二重取りできます。

また、本は基本丸善で買うことにしていて、hontoポイントとPontaポイントを二重取りすることにしています。

 

クレジットカード

クレジットカードは3枚所有しています。

f:id:MarunouchiOL:20181022115050j:image

まず、イオンセレクトカード。

丸の内OLはマンションのローンをイオンで組んでいるのでこのカードを使ってイオン系列のお店で買い物をすると5%オフの価格で買い物をすることができます。

基本あまりクレジットカードは使用するものを分散させたくないのですが、お得なのでイオン系列のお店で買い物するときだけこのカードを使っています。

 

次に楽天普通カード。

1%のポイント還元率で年会費もタダなので、汎用性が高くコスパが良いカードだと思っています。

基本メイン使いはこのカードです。

Edyもつけてます。

 

最後に一番最近メンバー入りしたkyashカード。

このカードで支払いすると2%還元されるので、最強ですね。

年会費もないですし。

このカードはクレジットカードと紐づきさせることができるので、前述の楽天普通カードと連携させて、楽天カードから実際の支払いは行われます。

 

楽天カード支払い分の楽天ポイントも付くので、実質3%ほど還元されることになります。

 

公共料金の支払いには使えず、1ヵ月の支払い上限額があるなど一定の条件はあるものの、日常的に使うにはKyashに楽天普通カードを連携させるのが現状丸の内OL的にはベストかな、と思っています。

kyashってなに?という方はこちらをご覧ください。

使用額の2%が還元される!クレジットカードこんばんは、丸の内OLです。 kyashが最強だと考えています! Photo by Ryan Born on Uns...

お札入れ

お札入れに入れているものはこちらです。

1,000円札7枚、ジェフグルメカードが2,500円分、そして丸の内お買い物券が1,000円です。

f:id:MarunouchiOL:20181022115113j:image

丸の内OLは基本クレジットカード払いがいいのですが、誰かと飲みに行ったりしたときに割り勘(傾斜含む)するにあたっては、まだまだ現金が主流なんですよね。。

 

早くアプリとかで割り勘したいんですけど…(丸の内OLだけ入れてても意味ない)

そんな訳で7,000円だけ入れてます。

 

なぜ7,000円かというとこれだけあれば急な飲み会とかでも大体対応できるからです。

あとこだわりなのは全部千円札だということです。

 

複数人で飲みに行ったりしたときって、事前に今日食事に行くってわかっているのに一万円札しか持っていない人って絶対一人はいませんか??

 

そういう人が1人2人いたりするともうめんどくさいことになります。

それが嫌なので全部千円札で持っておくのがポリシーです。

このポリシーについてはこちらの記事で詳しく説明しています。

お給料が入ったタイミングで行うルールこんばんは、丸の内OLです。 今年からお金をしっかり貯めて、投資もしていきたいという人も多いのではないでしょうか? 一人暮ら...

 

あとジェフグルメカード。これは金券ショップで大体額面から4%オフの価格で購入できます。

商業ビルなどに入っているお店では使えることが多いので、使えるときはこれで支払いをします。

 

丸の内エリアだと丸ビルや新丸ビルの飲食店なら基本使用OKです!

 

原則カード払いなのですが、このようにカード支払いでの還元率よりも高い割引が得られるときは各種金券も使用することにしています。

 

あ、一番下に写っているのはよくいくドラッグストアでの割引券です。

2,000円以上買うと150円安くなるそうなので、大事に取ってあります。笑

 

長文お読みいただきどうもありがとうございました。

少しでもお役に立てば光栄です。

マネーリテラシーを高める第一歩はいつも持ち歩く財布を整理することだと考えていますが、よりお金を貯めたい人には体系立てて学ぶとより効果的です。

こちらの記事もよかったら参考にしてくださいね!

【体験談】ファイナンシャルアカデミーお金の教養スクール行ってみた!こんばんは、丸の内OLです。 マネーリテラシーを効率的に高めることができる!と人気で、テレビなどでも多く取り上げられているファイナ...

あと、これをこうすればもっと節約できるよ!というご提案等もあればいただけると嬉しいです。

Enjoy your day!丸の内OLでした。

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です