クラウドファンディング

スタートアップ企業の株主に1万円からなれる!FUNDINNO!

こんにちは、まるねぇです。

今年も残すところあと数週間となりました。
1年が経つのが年々早くなっているような気がしています。

さて、そんな年末に投資大好き&お得大好きとしては見逃せない情報が飛び込んできました。

スタートアップ企業の株主に1万円からなれるFUNDINNOというプラットフォームがあり、そこで投資家登録をするだけ!でアマゾンギフト券1,000円分が先着1,000名にもれなくもらえてしまうというサービスです。

気になる先着1,000名…ですが、まだHP等に上限に達したとの報告はなく継続して募集されているので問題ありません◎

※登録はこちらから!→FUNDINNO(ファンディーノ)

もちろん、投資をする際にはお金が必要ですが、それも最低単位は1万円。
なお、その投資を行うために必要な「投資家登録」はもちろん無料です。

いざ投資をしたい!という案件が出てきても、そういう案件はとても人気が高くすぐに投資枠が埋まってしまうことも少なくありません。

一方、投資家登録を行っておけば普段は1円も掛かりませんが、実際「投資したい!」という案件が出てきたときにサッと投資できてとても便利です。

普段なら投資家登録を行うだけなら、手数料もいらない代わりに何ももらえませんが上記の通り今だけアマギフがもらえますので、今後に備えて投資家登録してみると、とってもお得です^^

↓登録はこちらから♪

FUNDINNO(ファンディーノ)

なお、ウェブサイトからの手続き完了後「アクティベートコード」が本人宛に郵便で送付されてきます。その「アクティベートコード」の入力が完了するとアマギフがもらえるようになりますので、郵便が届き次第ササっと登録手続きしちゃいましょう!
(こういうのって「後でやろう…」と思ってると大抵忘れちゃいますよね><)

なお、

★ウェブサイトでの登録は2019年12月25日23:59まで
★アクティベートコードの入力は2020年1月25日23:59まで

に済ませるのがアマギフ受け取りの条件になるのでご注意ください!

FUNDINNOってどんなサービス

投資家登録をするにあたって気になるのは、FUNDINNOってどんなサービスなの?という点ではないでしょうか。

一言で言うと「これから拡大していきそうなベンチャー企業の株主になって応援する」サービスです。

一般的に株を買うときは「証券会社に口座を開設してその証券会社を介して株式の取引をする」という流れになりますが、それはあくまでも上場している大きな会社の株式取引のみ。

出来て間もないベンチャー企業(=スタートアップ企業)は、上場していない「未上場会社」なので、そのような証券会社などでは取引が難しいんです。

そのため、特にスタートアップ企業に知り合いがいない私たちのような一般人だと、「その企業を応援するために投資したい!」「将来伸びる会社だと思うから投資したい!」と思っても、そもそもそのような会社の株主になることが困難なのが現実です。

一方、スタートアップ企業の目線に立って考えてみます。
彼らは証券会社などで株式を取引してもらえないため、株式を発行して資金調達をしたい!と思ってもその機会が限られます。
でも、事業拡大のためにはどうしてもお金が必要な場面も多く発生します。

そのような投資家側と事業者側のニーズをマッチングさせ、投資を行う機会を提供してくれているのがこのFUNDINNOなんです。

事業会社もいろいろあるので、自分の興味に応じて投資ができます。

例えば既に募集が終わってしまっていますが、

完全個室のベビーケアルーム

卓球のプロチームを応援

など、多岐にわたっていて見ているだけでも楽しいです。

投資は1万円からできますから、飲み会を2回くらい控えればすぐにできますし、少額でも「誰かの力になれていること」を実感できると、投資が楽しくなってくるのではないでしょうか。

気になったらぜひ投資家登録してみてくださいね!

FUNDINNO(ファンディーノ)

本日もお読みくださり、ありがとうございました。
Enjoy your day!まるねぇでした。
 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です