株式指数自動売買

2019年GWはマーケット的には課題多し!

こんにちは、まるねぇです。

2019年のGWまであと1ヵ月ちょっととなりました。

毎年お盆や年末と並んで大型連休となるGWですが、今年のGWは稀にみる大型連休です。

カレンダー通りの休みの人であれば、4月27日土曜日から始まり、5月6日の月曜日までお休みになります。

まるねぇは先ほどつぶやいた通り、東京に滞在しいろいろ通常の平日ではできないことをやるつもりです。

 

このツイートでも少し触れたのですが、問題なのはこのGWは日本が休みなだけで海外では通常営業であるということなんです。

東京証券取引所はこのGW期間中、ずっと休みであることを公表しています。

https://www.jpx.co.jp/learning/calendar/201904.html

ではこのGW期間中にどのような経済指標が出るのかを表にして考えてみましょう。

通常の土日は各国でも休みなのでそこまで心配する必要はありませんが、様々な経済指標がリリースされる各国の平日に日本の現物マーケットが閉まっていることで、日本のマーケットが5/7に久しぶりに空いたときに予想もしない大きな動きが発生するリスクがあります。

日付 曜日 現物株式市場
日経225先物
主な経済指標
4月27日 ×
4月28日 ×
4月29日 月・祝 × (米)3月個人消費支出
4月30日 火・祝 ×  
5月1日 水・祝 × (米)FOMC政策金利
5月2日 木・祝 ×  
5月3日 金・祝 × (米)4月雇用統計
5月4日 ×
5月5日 ×
5月6日 月・祝 ×  

まるねぇも日本の現物株をそれなりに持っている(1,100万ほど)ので、現物の大きな動きはちょっと気になるところです。

実は先日「くりっく株365」の取引所である東京金融取引所の説明会に参加してその際にお伺いしてなるほど!と思ったのですが、「くりっく株365」が現物取引のリスクヘッジに使えるのだそうです!

なぜなら東京金融取引所の休業日は「土曜日・日曜日」そして「1月1日」だけで、祝日は対象外だからなんです。

くりっく株365って何だっけ??という方は、こちらの記事をぜひ合わせてご覧くださいね!

ひまわり証券でくりっく株365口座開設してみた!こんばんは、丸の内OLです。 先日新しい投資の選択肢としてご紹介したくりっく365。 ひまわり証券でくりっく株365口座開設してみた...

くりっく株365では日本の「日経225」を始め、アメリカの「NYダウ」、ドイツの「DAX」、そしてイギリスの「FTSE100」の指数を取引することができます

ちなみにイギリスの指数は「エフティーエスイー」ではなく「フィッツイー」と読みます。

「エフティーエスイー」と呼んでいる人が多いので「フィッツィー」と呼ぶとこの人詳しいな!と思われること必至なのでよかったら試してみてください。(笑)

今回日本現物株のリスクヘッジとして使うことができるのはこの「日経225」です。

現物株というと個別株のように思ってしまうかもしれませんが、投資信託やETFなども広義では現物株と言え、GW中には取引ができなくなってしまいます。

くりっく株365の日経225だと取引単位が大体210万ほど(3/23現在)と高額になってしまうことから現物株取引に慣れている方からすると「わ、金額高すぎ。無理無理」と思ってしまう方もいるかもしれません。

ただ、現物株と違ってくりっく株365は「証拠金取引」なので、最低限「必要証拠金」を入れてレバレッジを掛けて取引することが可能です。

ですから定期的に見直される「必要証拠金」72,790円(2019年3月18日時点)があれば216万円ほどの取引をすることができますので、金額全てを準備する必要がないこともポイントかと思います。

とはいうもののあまりに高いレバレッジを掛けて取引すると、相場が急変したときにロスカットされてしまうリスクもありますから、理想としてはレバレッジ2倍程度にとどめ証拠金は100万円程度置いておくのが安全ですね。

現物株を結構持っていてリスクヘッジをしたい、という方はGW期間中だけくりっく株365を取引してみるという利用方法もありです。

なお、くりっく株365は東京金融取引所で取引が行われていますが直接ここに口座を開いて取引するのではなく、この商品の取り扱いをしている証券会社に口座開設する必要があります。

まるねぇは取引手数料が業界最安値で、自動売買システムも使えるひまわり証券をおススメしており、自身でも口座を持っています。

ひまわり証券でくりっく株365口座開設してみた!こんばんは、丸の内OLです。 先日新しい投資の選択肢としてご紹介したくりっく365。 ひまわり証券でくりっく株365口座開設してみた...

今なら下のバナーから口座開設して取引するだけで2,000円ゲットできますのでかなりお得です^^

ひまわり証券 くりっく株365

GW、ハラハラしながら外国マーケットの指標をずっと見ていると精神的にも参りそうですよね。

少しでも不安を軽減したいなと思っている方はこの機会にぜひ、くりっく株365で日経225の取引を検討してみてください。

本日もお読みくださり、どうもありがとうございました。

Enjoy your day!まるねぇでした。
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です