太陽光発電

太陽光発電を始めました☆①

こんばんは、まるねぇです。
ご無沙汰になってしまいましたが、元気にしています。

さて、Twitterでは少し前につぶやいていますが、昨年末から動いていた太陽光発電装置がついに連系し、発電を開始しました。

http://

太陽光発電に投資している人って、不動産に投資している人よりもさらに少ないと思うので、今日はなぜ太陽光発電に投資したの?という点についてお話できたらと思います。

結構長くなってしまいそうなので、数回に分けてみようかなと思っています。
(ニーズがなければ一回で終わるかもです。笑)

太陽光発電に投資した経緯

昨年、わたしは戸建てが買いたくて、昼休みは物件をアットホームで検索することを日課にしていました。

昼休みはチームの男性陣と食べるので、さくっと20分ほど。
そのあとは、丸の内エリアの冷暖房が聞いている他のオフィスビルに侵入し、ソファでスマホのアプリで物件検索をする。これがルーティーンになっていました。

物件は戸建てなら東京ではなく、少し郊外が理想的です。
(そりゃ東京はもちろんいいけど、高すぎて手が出ない。w)

なので、地縁のある神奈川、千葉、埼玉で探していました。
でもやっぱり、高いんですよね…。

うーん、と思っていたある日。
ちょっと「これはいいかな?」という物件を見つけました。

横浜市、横浜駅から私鉄で数駅、最寄り駅から徒歩圏内。
平成築の戸建てです。外観はきれい。

値段は1,200万ほどでしたが、そこはオニサシで通ればありかなと思っていました。
というわけで業者に電話し、その日が金曜日だったので翌日土曜日の朝から見に行きました。

…が!

この物件、結論から言うと転進しました。

理由は以下の通り。

・駅から確かに徒歩圏内だが、ほぼ坂。しかも途中から道がめっちゃ細いし舗装もイマイチ。(これ私道じゃないのに?当時妊婦のわたしにはかなり拷問でした)
・ランドマークタワー見えるけど、丘陵地だから家の下が崖。
・賃貸で借りる層がイメージできない。(子持ちや老人にはキツイ家だけど、広さと家賃的に単身者は借りないよね)

一緒に下見に来てくれた夫と、近所の食べログ高評価のラーメン屋さんでラーメンをすすっていた時にそんなことを話していたら。

夫から「あの物件に現金突っ込むより、太陽光投資のほうがよくない?」という話が出てきました。

夫は仕事で太陽光投資に関わったことがあり。(メガソーラーですが)
基礎的な知識が頭に入っていたので、そんな意見を出してくれたようです。
(わたしにはその考え、なかったわ。ありがとう夫)

そしてその1時間半ほどの帰り道でも、いろいろ話し合いをして。
太陽光投資をしよう!と決めました。

やりたい!と決めてから発電するまで

太陽光投資のメリットデメリットはたくさんの方がまとめられているので、ここでは敢えて触れませんが、わたしたちにとってはメリットが上回ると考えました。

ただ、売り上げが結構がっつり立ってしまうので、個人で買うと所得税がかなり高くなってしまいます。ということで、法人を立てることにしました。

実際に法人をどう立てたのか、そしてどう業者にたどり着いたのかについては、また次回お伝えしたいと思います。(あれば…笑)

本日もお読みくださり、どうもありがとうございました。
Enjoy your days!まるねぇでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です